愛光ブログ

2017.5.30お知らせ

法人内勉強会in愛光第五保育園

5/30(火)愛光学舎理事長、各園の園長主任、栄養士、保育士が参加し、今年も栄養学に関する勉強会を行いました。

講師には、愛光学舎で配布しているAiAiクッキングの監修をして頂いている神奈川工科大学 准教授 原島惠美子先生をお迎えして講義をしていただきました。P1140586

今回のテーマは「食育推進基本計画~保育園の食育の環を広げよう~」についてでした。

各園栄養士が保育園で現在取り組んでいることやこれから取り組みたいことを発表しました。

今後も保育園を中心に家庭や業者や地域などと連携し、継続して食育に取り組んでいきたいです。

専門職として、栄養士からたくさんの情報を発信していきます。

P1140629

2017.5.2

保育園でのお仕事を希望されている方へ

平成29年5月20日(土)にハローワーク「土曜日の保育園の面接会」を開催致します。

保育士の方、保育園のお仕事に興味のある方、皆様のお越しをお待ちしております。

保育士資格がなくても保育補助としてお仕事が出来ます。

詳細はこちらをクリックして下さい。ご案内リーフレット

2017.5.2愛光保育園

こいのぼりケーキ

もうすぐ5月5日、こどもの日ですね!

保育園の園庭ではこいのぼりが元気に泳いでいます。DSCF6010

 

こどもの日にちなんで、今日のおやつはこいのぼりケーキでした!

DSCF4436

幼児クラスでは、大きなこいのぼりのケーキに子ども達も大喜び!!

 

乳児クラスでは、小さなこいのぼりを一人ひとりに作りました。

DSCF4454

 

こいのぼりの由来は、

鯉が滝をのぼって龍になり天に昇ったという伝説から、

鯉のように子どもに立派になってほしいという願いが込められているそうです。

(諸説あります)

子ども達の健やかな成長を願っています。

2017.3.10愛光保育園

お別れ会 ~子ども達に心をこめて…~

今のクラス、担任の先生と過せる日も残り少なくなりました。卒園する5歳児のリクエストメニューを聞きながら、お別れ会お楽しみメニューを考える新人栄養士。子ども達においしさと楽しさを届けたい想いで何度も試作をしていました。飾り用のピックも手作りし、華やかさも加えようとしていました。<お別れ会お楽しみメニュー>オムライス・チーズハンバーグ・フライドポテト・カラフルサラダ・野菜スープ・カルピスゼリー<おやつ>いちごサンド

お別れ会

 

2017.3.3愛光保育園

食育活動第2弾 ~in 愛光保育園~

法人内栄養士の食育活動第2弾、今回は愛光あけぼの保育園の栄養士が『野菜はどこを食べているの?』をテーマに、可食部位に関するふしぎを実験しながら確かめていきました。土の中にできる野菜と土の上にできる野菜を水に浮かべる実験では、『それは浮く―!』『そっちはしずむ―!』と大合唱。子ども達もたのしみながら学んでいました。

あけぼの あけぼの3 あけぼの2あけぼの4

2017.3.2愛光あけぼの保育園

食育活動 in 愛光あけぼの保育園

2月28日(火)に愛光保育園の栄養士さんがあけぼの保育園の5歳児対象に「食べ物の秘密」についてお話しに来てくれました。

三色食品群〈赤(体を大きくする力)・黄(パワーを出してくれる力)・緑(体を病気から守る力)〉の話を聞いた後、箱の中に何の食べ物が入っているかを当てるBOXゲームをしました。IMG_1280
IMG_1259

子どもたちは箱の中身に興味津々。各グループで1人1人手を入れて答えを考えていました。答え合わせをして正解すると大盛り上がりしながら喜んでいました。

 

IMG_1261

子どもたちは見えない箱の中に恐る恐る手を入れながらも楽しんでいる姿が見られました。

2017.2.24愛光大和田保育園

食育活動 in 愛光大和田保育園

P1050997 P1060010 P10600152月23日(木)

愛光保育園から栄養士が愛光大和田保育園の5歳児を対象に「食べ物の秘密」をテーマに食育指導に来てくれました。

食べ物あてクイズに子どもたちは大盛り上がり。

保育士と一緒に楽しい時間を過ごしました。

2017.2.24愛光保育園

食育活動 ~ in 愛光保育園 ~

昨日(2月23日)、八王子にある愛光大和田保育園から佐藤栄養士と山岡栄養士が“感謝の気持ち”をテーマにしたお話を5歳児にしてくれました。はじめて会う栄養士に、子どもたちも少し緊張をしながら熱心に話を聞いていました。乳製品を題材に、給食に出るまでどんな人が携わりどんな思いで作っているのかを、パネルを使いながら約30分ほどまとめた内容でした。牛乳からどんな食品ができるのかを子どもたちに問う場面では、元気よく「チーズ!」「アイス!」「バター!」と答えていました。栄養士がヨーグルトも牛乳から作ることができると説明をしていた際に、「“乳酸菌”を入れて作るよね」と数人の子どもたちから声があがりました。本当にいろいろなことに興味をもち吸収していく姿を見て、頼もしさを感じる食育発表でした。

食育食育4食育2

 

 

2017.2.20愛光第五保育園

今日のおやつは、手作りパン!

今日のおやつは佐野良子先生のご指導のもと栄養士と職員で

「ショコラマーブル」のパンを手作りしました。

 

材料をこねこね…

DSC05657

↓ 1次発酵すると

DSC05659

ぷぅ~っと 膨らみます。

 

伸ばして、くるくる…、あみあみ…

DSC05670

DSC05672 DSC05690

 

型に入れて、

DSC05662

焼いたら できあがり♪

DSC05693

 

しっかりマーブル模様ができました!

DSC05698

たくさんあったおかわりもあっという間になくなってしまうほど大人気☆

子どもたちの笑顔と「おいしい!」の声はやっぱりうれしいですね。

2017.2.6愛光第五保育園

テーマ研修(愛光第五保育園)

愛光学舎では毎年〈テーマ研修〉を行っております。

毎年各園でテーマを1つ決め、一年間取り組んできたものを発表します。

先日、愛光第五保育園で発表が行われました。

今年の各園のテーマは・・・

愛光保育園     「幸せを感じる食事とは」

愛光大和田保育園  「遊んで育つみんなの心」

愛光第五保育園   「玩具を通しての子どもの成長」

愛光あけぼの保育園 「災害時、その時行動するために」

 

DSC05519

愛光第五保育園では「玩具を通しての子どもの成長」をテーマに、

その中でも今回は各クラスにあることと

年齢により違う発達があるということで積み木について研究を進めてきました。

(参考文献:保育とおもちゃ-発達の道すじにそったおもちゃの選び方)

CIMG8688

積み木はさまざまな種類があります。年齢による選び方や保育士の関わり方によって

子どもの遊びが広がります。

各年齢ごとに取り組んできましたが、その中でも3・4・5歳児クラスの子どもたちが

素敵な作品を作る姿が多くみられるようになりました。

今回はその作品のいくつかをご紹介いたします。

P1040504

船を作ってその中に入って遊んでいます

(海賊船にしよう!ということで旗をつけました)

P1040485

鉄橋の上に汽車を作って下に線路を繋げました

P1040232

ファイルを見ながらお友達と協力して難しい積み方にも挑戦しました

P1040182

三階建ての大きなおうちを作りました

 

今までも子どもたちと積み木で遊んでいましたが

年齢や発達にあった積み木を調べて関わり方を学び、より理解したうえで遊ぶことによって

積み木遊びがさらに豊かになりました。

 

愛光第五保育園では今回積み木について取り上げましたが、今後も子どもたちの笑顔が溢れ、

遊びがより豊かになるように職員一同 学びを深めていきたいと思います。