愛光ブログ

2020.8.7NEW愛光第五保育園

保健指導~夏の過ごし方について~(サンクレール)

長かった梅雨も明け、夏らしい暑さが続いていますね。

 

今日はサンクレールの幼児クラスを対象に看護師による保健指導があり、

「夏の過ごし方」についてお話を聞きました。

 

人間の体は多くの水(水分)で出来ているので、

水(水分)は体にとって大事なものだという事。

汗をかいたり、おしっこをしたりして体の中の水(水分)が減ると、

頭が痛くなる、気持ち悪くなる、フラフラするなどして、

倒れてしまう事があるというお話しを子どもたちは真剣に聞いていました。

そうならない為にも、外で遊ぶ時には帽子を被ったり、日陰で休憩したり、

こまめに水分補給したりする。

また、何でも良く食べて、たくさん寝て、夏を楽しく過ごしましょうというお話しでした。

 

3歳児には少し難しい部分もありましたが、

看護師の問いかけに積極的に発言し、「パパとママにも教えてあげよう!」と

新たな知識を手に入れて得意顔な子どもたちの姿がありました。

今年は感染症の事もあり、暑い季節のマスク着用で熱中症が例年以上に心配です。

ご家庭でもこまめな水分補給、栄養があるものを食べ、無理のないよう早めに休息をとり、

元気に過ごせるようにしましょう。

2020.8.4NEW愛光大和田保育園

あおむしがちょうちょになりました!

みかんの木に付く、アゲハチョウの幼虫が手に入り、

お世話をしていました。

黒く小さかった虫が、いつの間にか、立派なあおむしに変身して

もりもりとみかんの葉を食べている様子は、

子どもたちも「かわいい~!」「たくさん食べるね~」と飽きずに

ずっと見ていられました。

やがて、もりもり葉を食べることをやめると、くっつく場所を探し回り、

サナギになった後、しばらくして、綺麗なアゲハチョウになりました!

「ほんとにちょうちょになったね!「おおきいな~!」「きれい!!」

と子どもたちは大喜び。

その日のうちに、2階のテラスから「元気でね~!」「またね~!」と

放してあげました。(写真右側の赤丸内が飛び立ったアゲハチョウです)

 

2020.8.4NEW愛光大和田保育園

☆流しそうめんごっこ☆

幼児クラスで先週、牛乳パックを使い、流しそうめんの台作りをしました。

4歳児はスズランテーを結んで割いて、麺作り。5歳児はハサミで牛乳パックを切りました。

3歳児は、台の柱の部分に使う牛乳パックに広告を詰め頑丈にしていきます。

最後に、牛乳パックをつなぎ合わせて、長くしたり、曲がり角を作ったり。

みんなで力を合わせて作った、流しそうめん台に期待が高まります!

そうめんは、スズランテープを割いた物で、食べられないにも関わらず、

子どもたちは「早く流しそうめんやりたい!」と大はりきり。

水を流すと、勢い良くスズランテープ麺が流れて、

箸を上手く使ってすくう事ができると、ゲームをしているようで、

大喜びしていました。

給食の時間も「流しそうめんごっこまたやりたいね!」「とっても楽しかったね!!」

と一日中流しそうめんの話題で持ち切りで、夏の楽しい思い出になりました。

2020.7.30愛光大和田保育園

あさがおが咲きました

2020年7月30日

あおぞらのおうちの子どもたちが大切に育てている「あさがお」が毎日次々とキレイな花を咲かせています。

太陽に顔を向け大きく花開く様子は、子どもたちが毎日元気いっぱいにお友達とうれしそうに遊んでいる姿と同じようです。

種も出来始めていました✨✨

本日のお給食は、沖縄の郷土料理「沖縄そばとゴーヤチャンプルー」✨✨

栄養士が調理の過程で子どもたちが食べやすいようにとゴーヤの苦みを取り除く工夫をしてくれました。

それでも子どもたちの味覚は敏感なのでしょうね。

先生たちはそれほど苦みを感じなかったのですが、子どもたちは「にがい…」と言っていました。

ちなみに「沖縄そば」の麺は、日頃からうどんやラーメンの麺を納品してくださっている麺屋さんに特注で作っていただきました。

2020.7.22愛光大和田保育園

カブトムシ成長記録パート2

サナギだったカブトムシが一斉に成虫になりました。

成虫になりたては、柔らかかった羽も、ピカピカ光沢が出てきて

りっぱな姿に子どもたちもうっとり見入っていました。

光の部屋の子どもたちに、カブトムシの数を

数えてもらうことになりました。

女の子たちは、あまりの数に、「きゃー!!こっちに来た!」

「出ちゃったよ~!!」と大騒ぎなりましたが、

頼もしい男の子たちの活躍で、数を数える担当、カブトムシマークを描く担当、

ケースから出てしまうカブトムシを中に戻す担当と役割分担をして

協力して数えていきました。

 

全部数えることは難しかったですが、30匹近い、カブトムシと触れ合い、

数を数えたり、協力し合いながら、良い体験ができました。

それから、みんなで本物のカブトムシを見ながら絵を描きました。

「足は6本あるね!」「オスを描いたから、メスも描きたい!」

「角がかっこいいね!」「ゼリーのごはん食べてる!」

本物を見ながら、細かい所まで観察して、素敵な絵が完成しました。

2020.7.21愛光大和田保育園

7月の誕生会

7月16日(木)

7月の誕生会を行いました。

お友達の前に出て、お名前や年齢を上手にお話ししてくれた7月生まれのお友だち。

とてもうれしそうでした。

幼児クラスは、お祝いの歌を大きな声で歌ってお祝いしていました。

職員からのお楽しみのプレゼントは、子どもたちの大好きな風船の歌に合わせて様々な食べ物が出てくる内容だったので、みんなで歌を歌って何が出てくるかワクワクしながら楽しみました。

最後は出てきた食べ物を使って、ケーキの出来上がり。

7月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう!!

2020.7.10愛光保育園

今日は夏まつり☆

 

 

今日は保育園で夏まつりです☆

本来であれば”夕涼み会”という形でお子さんと保護者の方と一緒に参加していただく賑やかな会になるのですが、今年は新型コロナウイルスの影響により形を変えて行うことになりました。

どうしたら例年以上にお子さんたちを楽しませることが出来るか、今日まで職員一同話し合いを重ねて準備してきました。

あいにくのお天気ですが、幼児クラスの元気な盆踊りからスタート!

盆踊りの後は、お楽しみコーナーを回ります♪

ヨーヨーすくい

 

おさかなつかみ

 

わなげ

 

ゲーム

 

ぶんぶんごま等

 

1人1枚スタンプカードを握りしめ、目を輝かせながらコーナーをを回る姿が可愛らしかったです。

給食は子どもたちが大好きな物を詰め込んだ夏祭りスペシャルメニューでした。

2020.7.10

 

 

そして、午後のお楽しみは良子先生のご指導のもと職員の”手作りパン”★

幼児クラスは”カレーパン”、乳児クラスは”白パン”の提供でした。

「おいしい~!」と、大喜びの子どもたちでした♪

お楽しみ盛りだくさんで、笑い声や笑顔が溢れ楽しい時間になりました!

 

2020.7.9

愛光まつり(ステーション)

ステーションでも、愛光祭りを行ないました。

今年は、職員と子どもたちでお祭りごっこを楽しみました。

子どもたちに人気のチョコばななやりんごあめ、たこ焼きなどのメニューを

子どもたちと一緒に製作で仕上げました。幼児クラスのお友だちが交代で

お店屋さんになり、やり取りをしてくれました。

 

 

ゲームは、わなげ、ボール投げ、魚つり。

景品は、お面とうちわ。

「どれにしようかな・・」

 

 

給食は、夜店ならではのメニュー。

やきそば、ポテト、からあげ、野菜スティック、スープ、冷やしパイン

お金(おもちゃ)でのやり取りをして、一つ一つ手に持ち、笑顔もこぼれました!

おやつは、さかなつりとヨーヨーつりをイメージしたクッキーでした。

 

 

 

 

2020.7.9愛光第五保育園

7月&8月生まれのお誕生会(サンクレール)

7月&8月生まれのお誕生会をしました。

乳児クラスと幼児クラスに分かれてのお祝いです。

「何歳になったかな?」と聞かれて、指で『3』を作る可愛い姿。

幼児さんはカードのプレゼントをもらってピースサイン。

職員のお楽しみプレゼントは色水シアター「おしゃれ魚のシャーナ」というお話。

クラゲの足にウニのトゲが刺さってしまい、

おしゃれ好きな魚のシャーナが取ってあげると、

お礼にと昆布の森に棲むクラゲのおばあちゃんが

魔法を使ってシャーナをおしゃれにしてくれるというお話。

「クララ クララ キララーン☆」と魔法の呪文を唱えると

透明だった水が赤や青や黄色に色づき、さらにはピンクや紫に変化!

子どもたちは「すご~い!!」と盛り上がりました。

7月と8月生まれの皆さん、お誕生日おめでとうございます♪

2020.7.8愛光保育園

昨日はたなばた♪

昨日7月7日は”たなばた”でした。

保育園にも立派な2本の笹が登場し、各クラス可愛らしく出来上がった短冊や笹飾りでとってもきれい♪

 

お子さんだけでなく送迎の保護者の方も、微笑んでしまうようなお願いごとの数々をながめていました。

そして、今日は雨上がりに園庭にて”笹焼き”をしました。

お願いごとが空まで届くようにとお祈りをする子どもたちの姿が一生懸命で可愛らしかったです。

みなさんの素敵なお願いが叶いますように・・・☆